CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
RECOMMEND

うさぎっ子恐怖館スマホ閲覧verです
しばらくの間、スマホからの閲覧はこちらでどうぞ。

<< 料理屋廃墟 鱒池亭編 | main | 奈良県某所 山荘廃墟鎌屋敷編 >>
知多未完成駅編

知多未完成駅編

執筆者:kuni

恐怖度:

 

「未完成の廃駅」、すでにUPされている内海トンネル同様に知多心霊ツアーで訪れた物件のひとつである。 
いつも通り、ナビに緯度経度を打ち込み現地に向かったわけだが、非常に狭く道路とは呼びたくないような道。 
車の横腹に打ちつける道に張り出した雑草や木の枝、さらには時折突き上げられるような感覚に「果たして現地に着くまで、この車がまともな状態でいるだろうか?」と不安にさせられるような悪路であった。 
思えば、探索専用車両としてジムニーが欲しいと思ったのは、この物件が引き金になったような気がする。 
ナビに従って進むも廃駅があるであろう進行方向左手には背の高い雑草が「これでもか!」と言わんばかりに生い茂り、左折する道が見つからず、ついに探索ポイントを示すナビ上の旗を過ぎてしまうも、道が狭くUターンができない。
仕方なく、Uターンできる場所を探してそのまま進むことにした。
幸いにして、そう距離を走らずにUターンができる場所を発見。 
折り返し、今度は慎重に脇道を探していくと生い茂る雑草に半ば隠されるように脇道が姿を現した。 
張り出した雑草で、さらに狭くなった道を慎重に進むことにする。 
道がくねっているため、どっちを見ても周囲は背の高い雑草ばかり。 
心霊スポットとしては、どれ程のものかわからないが、やはり前を見渡せないのは人の心を不安にさせる。 
と、いきなり目の前の視界が開けた。 
そこに姿を現したものは・・・・ 

 

探索日時:2003年6月14日
探索メンバー:管理人ピフィア師匠(以下、師匠)と私kuniの2名

廃駅に近付いて行くと、チェーンが張ってあり、これ以上進めません。
とはいえ、すでに廃駅の脇なので問題はなし。
ここに車を駐め、探索に入ります。

車を降りたところで、廃駅を撮ってみました。

今度は少し離れて撮ってみます。
私としては、特に嫌な雰囲気は感じなかったもののハッキリしたもの、薄っすらと写っているものと結構な数のオーブが出ているようです。

下に入り左手を撮ってみました。かなりの勢いで雑草が繁茂下に入り左手を撮ってみました。かなりの勢いで雑草が繁茂しています。

先ほどの位置から右手奥の階段を撮ってみました。
なにやら柵?のようなものが置かれています。
他にも雑多な粗大ゴミが放置されていました。

ということで、障害物のない手前の階段を上ります。
階段を上がり切ったところに何かが待ち伏せるようにオーブがいます。

ホームに上がってきました。
真っ暗闇ですが、このホーム脇を通る線路は生きています。
つまり時々、電車が通るので気をつけねばなりません。
ちょうど、この直後線路を伝って電車の接近する音が聞こえ、一時階段を少し降りたところに非難することになりました。

反対側のホームです。
この日は特に霧が出るとか、湿度が高いとかはなかったような記憶がありますが、もやもやとオーブ状のものが写っています。

こちら側のホームの端まで来てみました。
駅のホームですから、特に見るところもなく、これで探索を終えます。


編集後記

名鉄知多新線の野間駅と内海駅に挟まれた未完成の廃駅。
これが今回探索した小野浦駅です。
なぜ、この駅が完成することなく廃墟と化してしまったのか?
一説によるとこの駅の建設中に事故により死傷者が出てしまい、建設を断念したとか。
それにより事故の犠牲者の霊が出るなどの噂が流れ、心霊スポットとして認知されるに至ったようです。
ただ正直なところ、画像にはオーブらしきものが結構写ってはいますが、私には特に感じるところもなく、単なる未完成駅としか思えませんでした。
皆さんはどう感じましたでしょうか?
次回の私のレポートは奈良県某所・山荘廃墟鎌屋敷編をお届けします。

副管理人:kuni

小野浦駅は鉄道ファンの間では密かに人気の有る未完成駅です。
未完成駅になってしまった理由は定かでは有りませんが、宅地開発に失敗したのが原因で駅を作る必要が無くなってしまったようです。
実際、私達が探索に訪れた時も駅の周りには広大な荒野が広がっていた事から宅地開発失敗の可能性が濃厚だと思いました。
未完成駅ですが、ホームに上がる階段は略完成状態のようでした。
しかしホームの方は2車両分の長さくらいしか完成していない事から、工事の初期に中断されてそのまま放置されてしまったようです。
工事が中断してしまった原因が宅地開発の失敗によるものなので、心霊的には怖さを感じるような場所では有りませんでした。
只、駅は未完成でも線路は生きていて絶えず電車が通過するので、遊び半分で行くと思わぬ事故に遭遇する危険が有りますから絶対にお止めくださいね。

管理人:ピフィア

00:00||--pookmarktop